【K1701】 レゴブロックを活用した研修T
  実施日:平成28年8月24日(水)   会場:県総合文化センター
  講座内容
 講師に、株式会社MH International Education 代表取締役社長 ハビック 真由香 さんをお迎えし、レゴジャパン株式会社の教育機関向けのレゴブロック教材「Story Starter(ストーリースターター)」を使って、児童生徒に課題解決力、コミュニケーション能力、思考力等を育む指導について、講義・演習をしていただきました。
 59名の受講者は、3名で1セットのStory Starterを使って作品を仕上げ、作った作品についていくつかのグループに分かれて、発表しました。グループの中で、みんなでコミュニケーションをとりながら、協力して取り組み、会場は熱気や歓声で包まれました。課題解決力やコミュニケーション能力について、体験をとおして考えることができた研修となりました。

  講座の様子
  受講者アンケートより
  • レゴブロックで楽しく活動ができ、得るものが色々あるということが肌で感じられました。今後は色々な場面で活用できるよう、自分の中で高めていきたいです。
  • 子どもは、ただ知識を理解するのではなく、実体験することが大切だということが分かりました。
  • 子どもたちに、創造力や工夫などが育つように活用していきたいです。
  • 子どもたちの豊かな発想を引き出すことにも、効果的だと思いました。
  • レゴブロックがあればできそう。借りてやってみたいです。



戻る