【K0701】 理科授業スキルアップ研修(小学校)【2日間】 第2回
【市町教育委員会等との連携講座】
  実施日:平成28年10月20日(木)   会場:名張市立箕曲小学校
  講座内容
 講師に、筑波大学附属小学校 副校長 森田 和良 先生をお迎えし、示範授業とその授業をふまえた講義・演習をしていただきました。
 示範授業では、単元「明かりをつけよう」を扱い、「電気を通すものを調べよう」という課題に対して、既習事項をもとにして考え、説明する活動をとり入れた授業をしていただきました。
 事後協議では、「深い理解を促す理科におけるアクティブ・ラーニング」という演題でお話しいただきました。習得した知識や技能を活用し、科学的現象を説明したり、課題を解決する活動は、子どもたちの深い理解を促すことになり、さらに、この活動において小集団(班)学習を取り入れることにより、主体的・対話的な学びにもつながることを学びました。

  講座の様子
  受講者アンケートより
  • 子どもたち自らが主体的に学ぶ授業を見せていただきました。ぜひ定期的に教えていただきたいです。
  • 子どもたちが興味をもって学ぶ姿にとても感動しました。
  • ちょっとした知識を子どもたちにもっと伝えていきたいです。
  • 子どもたちが主体的に学ぶ授業を見せていただき、大変勉強になりました。



戻る