【K0601】 授業づくり(小学校理科)
【市町教育委員会等との連携講座】
【三重県小学校理科教育研究会との連携講座】
  実施日:平成28年10月14日(金)   会場:津市立千里ヶ丘小学校
  講座内容
 三重CST教員 津市立千里ヶ丘小学校 教諭 伊藤 信介 先生を授業者として、公開授業と研究協議を行いました。
 公開授業では、4年生の「ヒトの体のつくりと運動」について、教材提示を工夫し、小グループでの話し合い活動を軸にした授業を実施していただきました。
 意見交流した後、小学校理科の授業づくりについて、三重大学教育学部 教授 平賀 伸夫 先生より「理科授業の研究」という演題でご講義いただきました。授業づくりの中で、課題をどのように設定し、振り返りをどのようにするかを具体的にイメージしていくこと、そのための教材研究の大切さ、授業における観察、実験の位置づけについて学びました。




  講座の様子
  受講者アンケートより
  • 事後の小グループでの話し合いで、他の方と授業観を深められてよかったです。
  • 学び合いの目的や、進め方を学ばせていただきました。
  • 学び合いをしていくための考える場の設定について整理していただき、大変わかりやすかったです。
  • 教材研究の重要性を痛感しました。



戻る