【K0604】 生物研修

講師に山形大学 名誉教授 原 慶明先生をお迎えし、「生物世界の成り立ちを考える〜分類
における形態の捉え方〜」という演題で講義・実習をしていただきました。植物性プランクトン
(珪藻類)の観察と分類の実習をとおして、植物性プランクトンの種類や生態について研修しま
した。

 永久プレパラートづくりの実習では、作成のためにそろえておくべき道具についても学び、直
接体験の大切さを実感することができました。

実施日:平成27年7月3日(金)       会 場:県総合教育センター        

内容

・講義の内容も面白く、プレパラートも作成し、持ち帰ることもできてよかったです。これからの授業に役立ちます。
・貴重な技術を教えていただくことができました。
・大学の時代から学んできたことだったので、楽しく聞かせていただきました。難しい分野だと思います。                                         

受講者アンケートより