【K0602】 授業づくり(中学校理科)
【K170201】 観察・実験研究協議@
実施日:平成27年8月20日(木)    会 場:県総合教育センター       

内容

三重大学教育学部 教授 伊藤 信成先生を講師にお迎えし、「天文分野の授業づくり」という演題で模擬授業・講義・演習をしていただきました。
 前半では、MITAKA(ミタカ)というフリーソフトを使っての天文分野の観察の仕方や天体写真の撮影方法を教えていただき、天体の様子について、再現できる方法を学びました。
 後半は、実際に外へ出て、太陽の観察をしました。太陽めがねを望遠鏡に貼り付け、手軽にできる望遠鏡の活用方法を教えていただき、翌日からの授業づくりに活かせる講座にしていただきました。

・初めて聞く話もたくさんあって、すごく勉強になりました。
・今後、ICTを活用した天文分野の授業づくりについて考えてみたい。
・身近なところで写した写真は、教科書に載っている写真より子どもたちの関心が高まると思いました。
・まずは、自分自身が実践してみることで、手法やコツをつかめるので、授業で使えるように試してみたい。
・MITAKAの新しい使い方を知りました。3月9日の日食はぜひ望遠鏡を使って試したいです。

受講者アンケートより