【K0403】 高校数学
実施日:平成27年8月24日(月)      会 場:吉田山会館        

内容

講師に、横浜国立大学 池田 敏和教授をお迎えし、38名の受講者に対して、「数学的な思考力・表現力を育てる授業の工夫」について研修講座を実施しました。 
 多様な考えを対比して構造を明らかにすること、学び合いの本質はどちらかにあって、どちらかにない食い違いに焦点をあてること、問いを見いだす力や問題を解決する力が探究力につながること、発展的な問いを生み出す授業づくりを目指すことなどを指導していただきました。

 

・1つの問題を色々な視点から見ると、数学の別の顔が見えてくるという所がよかった。教材をもっと研究したいと思った。
・生徒の別解の着眼点、有効さを見抜き、説明を加えること、生徒の解法にミスがあるとき、どのように修正すれば正解になるかを考えることをやってみたいと思います。
・複素数の数Ⅲの内容や、立体の見方など発展的な内容も学ぶことができたので、高校数学ならではの刺激がありました。
・具体的な事例をもとに、様々な発展がなされること、そうした教材研究の面白さや大切さを学ぶことができ、よい研修となった。

受講者アンケートより