【K0102】 授業づくり(中学校国語)
実施日:平成27年8月21日(金)      会 場:県総合文化センター       

内容

 講師に、十文字学園女子大学 教授 冨山 哲也先生をお迎えし、「生徒が主体的に学習する中学校国語科の授業づくり」という演題で講義・演習をしていただきました。
 前半では、具体的な事例も交えながら国語科の授業づくりについて、言語活動を重視する意味をお話ししていただきました。
 後半では、単元構想表を実際に作成しながら、楽しくて力の付く国語の授業づくりについて演習をし、翌日からの授業に活かせる講座にしていただきました。

・指導計画をたてる上で、どのようなことを大切にすればよいのか、新しい視点を知ることができまし た。
・知識・技能を複数活用して、総合的に活用できる力を付けさせてあげること。また、そのような授業 が必要なことが分かりました。
・自分で動き、考えたくなる授業づくりをしていきたいと思います。
・学習指導要領解説の重要さを再確認できました。指導はもちろん、評価についても参考になりました。
・学習指導要領の中味を実践でどう落とし込むかということについて分かりました。

受講者アンケートより