【T0201】特別支援教育〜各校種間の連携〜
 (兼 特別支援教育コーディネーター研修) 
 
実施日:平成20年 6月27日(金)
会  場:県生涯学習センター
内  容:特別支援教育の更なる推進に向けて、各校種間のつながりをどうつくっていくかという視点から研修しました。    
◆「就学前の支援を小学校へどうつないでいくか」  講師:亀山市立関中学校 教頭 西 秀人 さん
◆「小学校の支援を中学校へどうつないでいくか」  講師:四日市市立羽津小学校 教諭 杉本 恵里子 さん
◆「中学校と高等学校のつながりを考える」  講師:高等学校発達障がい支援員 明星 隆文 さん
受講者からは、「保、幼、小、中、高のつながりやつなぐ事の大切さを実感した。」、
「引き継ぎなど、もっとしっかりしていきたいと思う。」、「支援内容や個別の指導計
画など把握して、その子にとって一番良い支援を行っていきたい。」等の声がありました。