【T0103】 感性を磨く人権研修
−人権ふれあいトーク&ライブ−
 
 研修講座「感性を磨く人権研修−人権ふれあいトーク&ライブ−」を8月18日(月)、三重県立看護大学において

行いました。酔人舎(伊藤信雄さん、伊藤三五さん、松岡淳子さん)に語りと音楽で、人権教育についての学習を

深めるとともに、モティベーションを高めました。72名の方々にご参加いただきました。
 
トークでは、「クイズ DE 人権」というワークをご紹介いただき、ものの見方やユニバーサルデザインについて

学習を深めました。また「わたしのいもうと」をはじめとする多くの絵本とその活用方法についてご紹介いただきました。

 また音楽では、松岡淳子さんのすてきな歌声と、伊藤三五さんのフルート演奏で、「竹田の子守歌」、

「ふうちゃんのお誕生会」などの歌をお聞かせいただきました。特に江口いとさんの詩「招かれなかったお誕生会」を

もとにつくられた「ふうちゃんのお誕生会」の鑑賞 について、多くの受講者が強く心を打たれました。

 最後に全員で「ひとりでは何もできない、ひとりじゃない君がいる」という歌詞の「手をツナゴウ」を合唱しました。