三重県総合教育センター
トップページへ
目次
(2)学校の非日常時における「教育相談についての普段づかいのワークシート」
 日々の実践を振り返ることは、教育相談についての学びにつながる大切な自己研鑽です。 しかし、学校は、時に災害や事故などによって日常の実践が制約され、様々な配慮が必要となる非日常になることがあります。現在のコロナ禍もその一つです。 そのような非日常時においては、その状況を過ごすことに精一杯となるだけでなく、身体やこころには自覚を超えた疲れが生じ、余裕をもって日々の実践を振り返ることが難しくなります。また、普段はできていたことができていないように思えてしまうなど、振り返ることで傷つきや反省へと心が動いて、前向きな気づきを得にくくなることも考えられます。 そこで、非日常時に活用しても、身体やこころへの負担が少なくなるように「教育相談についての普段づかいのワークシート」を見直しました。傷つきや反省につながりにくく、前向きな気づきを得ることができます。所要時間は20分程度です。

学校の非日常時における「教育相談についての普段づかいのワークシート」

ダウンロードはこちらから

【問合先】 研修企画・支援課 教育相談班 TEL 059-226-3728 FAX 059-226-3706
0 総合案内
01
02
03
04
05
06
06
07
08
1 研修講座
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
10
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
2 ネットで研修
01
02
03
04
05
3 教育相談
01
02
03
04
05
4 派遣研修
01
02
5 校内研修支援
01
02
6 教育情報提供
01
Copyright2001 by Mie Prefectural Education Center
ページ上へもどる