三重県総合教育センター
トップページへ
目次
研修一覧 (講座内容は収録当時のものです)

新規作成講座

2008w19はじめよう!ワーク・ライフ・バランス
-パパの極意 仕事も育児も楽しむ生き方-安藤 哲也2014w03通常学級で無理なくできるユニバーサルデザイン ~あったかクラスづくり~松久 眞実

番号 講座名 講師
2017w61 [教科指導]
「特別の教科 道徳」の授業づくり~
京都産業大学
教授 柴原 弘志
2017w03 [教育一般]
DLAからはじめる外国人児童生徒教育と社会適応
東京外国語大学
副学長
伊東 祐郎
2017w04 [特別支援教育]
医療的ケアを必要とする子どもと家族が地域で暮らすこと
三重大学医学部
附属病院
岩本 彰太郎
2017w52 [特別支援教育]
医療的ケアを必要とする子どもと家族が地域で暮らすこと
-喀痰吸引・経管栄養編-
看護師
渡辺 美喜子
2017w71 [授業方法]
プログラミング教育-入門編-
奈良女子大学
教授 駒谷 昇一 他
2017w05 [教育一般]
学校の働き方改革(管理職向け)
学校マネジメントコンサルタント
妹尾 昌俊
2017w06 [教育一般]
学校の働き方改革(教職員向け)
学校マネジメントコンサルタント
妹尾 昌俊
2017w53 [教科指導]
すぐに使える小学校理科基礎実験ver1.1
三重CST教員
番号 講座名 講師
学校安全・危機管理
2017w51 「防災ノート」を活用した効果的な防災学習の進め方 川口 淳
2011w16 大震災における学校の対応-避難所運営の実際と学校教育の共存- 中溝 茂雄
2011w15 災害時における管理職のリーダーシップ-命の大切さをどう伝えるか- 伊東 毅浩
2011w14 三重県の学校における今後の防災対策・防災教育の在り方について(指針) 川本 孝司
2011w13 自らのいのちを守る防災教育の実践 川口 淳
2009w02 阪神淡路大震災の体験 ~人々を救ったのは人の心~ 近藤 豊宣
2008w11 学校における新型インフルエンザ対策 庵原 俊昭
2008w02 学校における危機管理[実践編] 教育総務室
2006w10 地域安全マップづくり 小宮 信夫
2004w11 クライシス対応メディアトレーニング 熊澤 啓三
学校経営
2016w02 学校保健マネジメント 柳沢 和雄
2013w03 地域とともに伸びゆく学校づくり―学校経営への学校事務の共同実施の効果的な活用について― 藤原 文雄
2012w02 学校経営の充実を図る学校評価 小松 郁夫
2011w02 全ての教職員を活かす管理職の在り方 藤原 文雄
2007w06 学校経営と学校事務の共同実施 清原 正義
2005w20 リーダーシップを発揮した質の高い学校経営 シャロン・ホロウズ
2003w48 管理職のリーダーシップ 浅野 良一
2003w42 教職員の人材育成 浅野 良一
コンプライアンス(法令遵守)
2014w06 これだけは!教師に求められる知的財産の知識 松岡 守
2014w05 「知らなかった」じゃ済まない! ~個人情報保護・情報セキュリティーについて~ 長谷川 元洋
2012w14 教育活動における体罰の防止-学校観の変化の中で- 坂田 仰
2009w05 教師のための著作権 尾崎 史郎
2008w21 信頼される教職員をめざして -不祥事根絶に向けて- 人材政策室
2008w01 学級経営と教育法規 -スクール・コンプライアンスの確立に向けて- 坂田 仰
2006w09 どう対処する?学校における個人情報保護 長谷川 元洋
2005w23 職員のためのセキュリティ9つのポイント Part2 県地域振興部
2005w22 職員のためのセキュリティ9つのポイント Part1 県地域振興部
2003w23 学校におけるデジタル時代の著作権 久保田 裕
男女共同参画・次世代育成支援
2012w01 男女共同参画社会の実現に向けて 柏木 はるみ
2011w10 中高生のデートDV-デートDVは力と支配の関係-  具  ゆり
2006w18 先生がお手本、次世代育成 阿部 正浩
授業方法
2017w02 児童生徒の心に残る食の授業のつくり方(消費者教育の視点から) 藤本 勇二
2017w71 プログラミング教育-入門編- 駒谷 昇一
2015w06 アクティブ・ラーニング 高木 展郎
2015w03 授業の達人、7つの原則!~子どもが生き生きする「授業」づくり~ 明石 一朗
2014w01 全国学力・学習状況調査の結果から見えてくること ~算数・数学を窓口として~
2013w01 全国学力・学習状況調査結果を踏まえた授業改善~言語活動の充実を図る~ 樺山 敏郎
2013w12 教育に新聞を(NIEとは) 山根 栄次
2013w13 達人に学ぶ授業 宗我部義則 宗我部義則
2012w11 達人に学ぶ授業 中西 哲彦 中西 哲彦
2011w17 達人に学ぶ授業 盛山 隆雄 盛山 隆雄
2011w11 子どもを引きつける「学びのしかけ」-活動型授業を求めて- 上條 晴夫
2011w06 思考力・判断力・表現力等の育成と言語活動の充実 水戸部 修治
2010w08 続・魅力ある授業実践 木下 晴弘
2010w06 授業研究充実へのアプローチ 木原 俊行
2009w17 授業の技を磨く 有田 和正
2009w08 魅力ある授業実践 木下 晴弘
2008w22 授業力アップのための授業デザイン 吉崎 静夫
2008w05 軸をまっすぐに ~教育の原点に返る~ 荒瀬 克己
2007w20 PISA型読解力を育成する学習指導 角屋 重樹
2006w12 授業力アップをめざして -○つけ法と復唱法- 志水 廣
2005w13 思考を耕す発問・板書の工夫 井出 一雄
2005w12 教員のためのコミュニケーションスキル 米田 薫
2005w07 子どもたちの学習意欲と確かな学力を高める基礎学力指導法 杉田 久信
2004w17 子どもたちを振り向かせる授業のコツ -お笑いの世界に学ぶ- 上條 晴夫
特別支援教育
2017w04 医療的ケアを必要とする子どもと家族が地域で暮らすこと 岩本 彰太郎
2017w52 医療的ケアを必要とする子どもと家族が地域で暮らすこと-喀痰吸引・経管栄養編- 渡辺美喜子
2011w12 学級づくりに活かすソーシャルスキルトレーニング 品田 笑子
2010w10 クラスの中にいる「気になる子ども」をどう支援するか 野口 和人
2009w14 気になる子どもへの指導と保護者支援の実際 小栗 正幸
2009w04 特別支援学級等担当の心構え 中谷 裕美
2008w12 特別支援教育 -通常の学級における教科指導- 岸本 友宏
2007w09 自閉症の理解を求めて -息子とともに生きて- 中野 喜美
2007w05 三重県における特別支援教育の現状と課題 特別支援教育室
2006w06 手話入門 -コミュニケーションをとるために- 田中 ひろみ
大屋 隆
2005w11 発達障がいのある子のための教育支援モデル 佐藤 暁
2004w10 特別支援教育における「個別の指導計画」 坂本 学
生徒指導・教育相談
2015w04 君たちは狙われている!高校生諸君に送る弁護士菊地幸夫の消費者講座 菊地 幸夫
2013w02 いじめによる不登校への支援 志村 浩二
2012w08 スクールカウンセラーの活用 瀬島 美保子
2011w09 不登校状態の医学的背景とその対応 長尾 圭造
2011w08 不登校対策・ひきこもり対策、適応指導教室と学校の関わり方 伊藤 美奈子
2011w04 予防を中心としたいじめ対策  滝  充
2011w03 いじめの実態理解から対策へ  滝  充
2010w14 「生徒指導提要」を活用する生徒指導の改善・充実 尾木 和英
2010w09 児童虐待と学校対応の基礎 上羽 康史
2009w11 児童生徒理解 ~思春期の子どもの心とネット社会~ 高石 浩一
2007w10 教育相談入門 -臨床心理学的視点から- 中川 美保子
2006w21 いのちの教育 -いじめを乗り越える学級づくり- 金森 俊朗
2006w20 学校で使えるカウンセリングテクニック 諸富 祥彦
2003w41 児童生徒理解 -学校における教育相談- 鵜養 啓子
2003w40 生徒指導 -児童の理解と「学級崩壊」への対応について- 松浦 善満
2003w39 生徒指導 -児童の理解と「不登校」への対応について- 森田 洋司
2003w35 児童生徒理解 -学校において様々な不適応を示す児童生徒への理解とかかわり- 森川 泉
人権教育
2013w05 「人権教育カリキュラム」の作成について 人権教育課
桒原 成壽
2009w09 桂七福の人権落語 桂 七福
2008w13 学校における人権教育の在り方について 福田 弘
2008w03 「人権教育こそ教育の基本」 ~管理職の役割~ 桒原 成壽
2007w12 インターネットと人権 -人権を侵害する情報に出会ったらどうするか- 高木 寛
2007w07 人権一人芝居「もも子」 -人権教育と学級集団づくりについて考える- 福永 宅司
2006w07 国際理解教育の推進 -JICA中部の取組- 清水 治代
2003w34 新ちゃんのお笑い人権高座 露の新治
2003w32 楽しい学校をたのしく創りたい
-管理職として人権・同和教育をどう進めるか-
矢野 洋
健康・メンタルヘルス
2013w04 多様化、深刻化する子どもの健康課題の解決に向けて  -組織的に行う学校保健活動- 采女 智津江
2012w09 健康教育と食教育 高橋 久仁子
2011w01 学校におけるアレルギー疾患を有する子どもへの対応について 藤澤 隆夫
2009w06 教職員の悩みとメンタルヘルス ~悩みと上手につきあうために~ 諸富 祥彦
2007w11 スポーツ医学 -指導者必須の課題- 中川 武夫
2007w04 スポーツのための栄養・食事学 殖田 友子
2007w03 健康相談活動の理論と実際 -養護教諭の専門性・固有性・独自性を生かして- 市木 美知子
2006w02 食物アレルギーとその対応 今井 孝成
2005w10 こころが強くなるには -すぐにできるメンタルトレーニング- 岡本 正善
2005w09 子どもの「身体」「心」「知識・スキル」を育てる食育 小川 雄二
2003w43 子どものこころとからだを育む食生活教育 春木 敏
2003w37 健康保障のための養護教諭の役割 -健やかな心と体を育むために- 大川 尚子
コーチング
2007w02 コーチングの魅力 -その実践を通して- 伊藤 裕之 筒井 昭仁
2006w01 コーチング実践編Ⅰ 稲垣 陽子
稲垣 友仁
2006w11 コーチング実践編Ⅱ 稲垣 陽子
稲垣 友仁
2005w08 コーチング -教えるティーチングから能力を引き出すコーチングへ- 桜井 一紀
学級経営
2016w04 外国人児童生徒のための日本語教育の考え方と環境づくり
~子どもたちが将来の見通しをもって生きるために~
齋藤 ひろみ
2015w01 よりよい生活や人間関係を築く特別活動~いじめ等の未然防止、学力向上の土壌づくり~ 杉田 洋
2013w08 多文化共生の視点に立った教育の推進~日本語指導の充実を通して~ 船見 和秀
2012w04 表現を磨いて生き生き学級経営 山岸 弘子
2012w03 学級集団を「育てる」 赤坂 真二
2011w07 外国人児童生徒教育の充実「日本語指導の手引き(4)」活用に向けて 臼井 智美
2010w15 尾木直樹の“子どもが自立する学校”-その秘訣- 尾木 直樹
2010w07 学級における人間関係づくり-円滑な学級経営のために- 曽山 和彦
2009w16 外国人児童生徒教育の充実 藤本 美知代
2009w13 実践から導く学校飼育動物の活用法とその利点 中川 美穂子
2007w08 教室で使えるポルトガル語講座 野中 モニカ
2006w22 ワークショップ型研修を学ぶ 西 泰弘
2005w06 こころを育てる合唱指導 渡瀬 昌治
2004w16 朝の読書の原点を求めて 片桐 史裕
2003w44 図書館を有効に活用した調べ学習 -学びの大航海に旅立とう- 片岡 則夫
職務・職能
2014w04 教職員のためのマナー講座 ~良好な人間関係づくりのために~ 杉浦 礼子
2014w02 これで安心!新任先生のための8つの心構え 野中 信行
2003w25 総合的な学習の時間と事務職員の役割 原 克彦
教科指導等
●国語
2010w11 論理的思考力を育てる国語の授業づくり 白石 範孝
2008w08 これからの「ことばの教育」 石井 順治
2006w05 境界線上の教材を用いた表現指導の戦略 町田 守弘
●社会
2013w07 社会科授業力の向上に向けて 安野 功
2013w11 実践力とディスカッション力の向上を目指した消費者教育 小木 紀親
2005w02 社会科で身につける学力とは 寺本 潔
●算数・数学
2010w12 協同学習を取り入れた「足場」のある算数授業 石田 淳一
2007w14 坪田算数 授業で大切にしたいこと 坪田 耕三
2005w01 中学校数学科における授業づくりの視点
-若手教師のための入門講座-
永田 潤一郎
2004w21 新しい時代のニーズに応える算数の授業 秋山 仁
●理科
2017w53 すぐに使える小学校理科基礎実験 ver1.1 三重CST教員
2009w12 野外観察入門 ~身近な環境から学ぶために~ 木村 京子
2009w10 理科実験のいろは 研修指導室
2008w10 いのちのかがやきをみよう! 中川 美津春
2006w04 科学好きな子どもを育てる総合的な理科教育 五島 政一
2005w03 佐治晴夫博士が語る「科学の世界と教育」 佐治 晴夫
2004w12 わくわく楽しい科学実験 佐伯 平二
2003w10 簡単にできる岩石プレパラート作り 河原 孝
●英語・外国語活動
2014w12 これからの小学校英語教育 直山 木綿子
2014w11 小学校外国語活動の指導の充実 ~フォニックスの活用~ 野中 美恵
2014w10 英語力向上講座 ~英語の授業に自信が持てる!~ 中嶋 洋一
2014w08 英語指導力養成講座 ~生徒が積極的に英語を使うことを目指して~ 中嶋 洋一
●音楽・図画工作・家庭
2013w09 心豊かな生徒の育成を目指して~中学校における消費者市民教育~ 吉本 敏子 西村 朱美
2013w10 正しいパンツのたたみ方~家庭科の中から見える消費者教育~ 南野 忠晴
2013w06 明日に役立つ音楽科授業の指導法 ~ピアノが苦手でも授業はうまくいく~ 江田 司
2012w06 図画工作の指導と評価 藤江 充
●保健体育
2016w51 組体操・組立体操の安全な指導について 荒木 達雄
2012w07 柔道における安全指導について 服部 洋兒
2008w14 子どもの体力の二極化進展について考える 平川 和文
●道徳・総合的な学習
2017w01 「特別の教科 道徳」の授業づくり 柴原 弘志
2016w03 落語で学ぶ「消費者教育~悪質商法とは?!~」 林家 染二
2015w05 消費者市民社会とは何か~買い物で世界を変える~ 西村 隆男
2014w07 知らんとアカン! ~お金のはなし~ いちのせかつみ
2012w05 志高く今を熱く生きる子どもたちの育成 押谷 由夫
2003w30 道徳研修 -モラルジレンマを活用した道徳授業づくりのコツ- 荒木 紀幸
2003w17 「総合的な学習」と「教科の学習」を統合 -統合する子どもの学び- 西野 範夫
●学習指導要領
h30shoninsha_01 小学校新学習指導要領実施に向けて(平成29年告示) 三重県教育委員会
ICT活用・情報教育
2008w18 【ICT基準A・E対応】指導計画の作成と校務の情報化 原 克彦
2007w16 【ICT基準B対応】ICTを活用してわかる授業をする力 堀田 龍也
2007w18 【ICT基準C対応】児童・生徒のICT活用能力を育てるには 中川 一史
2007w17 【ICT基準D対応】誰にもできる!情報モラルの指導について 石原 一彦
2012w12 インターネットの急激な変化と学校現場での指導 高橋 大洋
2012w10 児童生徒の情報活用能力の育成-最新の情報端末活用授業- 豊田 充崇
コンピュータ・スキル
2011w19 Word
2011w18 Excel
2012w13 PowerPoint
教育一般
2017w03 DLAからはじめる外国人児童生徒教育と社会適応 伊東 祐郎
2017w05 学校の働き方改革(管理職向け) 妹尾 昌俊
2017w06 学校の働き方改革(教職員向け) 妹尾 昌俊
2016w01 コミュニティ・スクールの可能性を追求する~授業を開く 人材育成ユニット~ 池田 廣司
2015w02 子ども・子育て支援制度とこれからの保育・幼児教育~幼保一体化、認定こども園への移行~ 田口 鉄久
2011w05 キャリア教育の充実のために 藤田 晃之
2010w16 本気のチームづくり 大嶋 啓介
2010w02 会議がガラリと変わる!効果的な会議運営 大串 亜由美
2008w06 保護者との良好な関係づくり 嶋﨑 政男
2006w03 幼小連携をめぐって -まなびの履歴- 無藤 隆
2005w19 熊野古道の歴史と文化 小倉 肇
2004w07 幼小の連携 -幼小のなめらかな接続をめざして- 高見 裕子
2004w06 金メダリストはこうして育った 吉田 沙保里
アーカイブ
2007w35 Word 2007+付録
2009w21 Excel 2007 Part1
2009w22 Excel 2007 Part2
2009w23 PowerPoint 2007
2003w47 小学校体育 おもしろ体力づくりのアイデア 山本 俊彦
2003w36 教職員のメンタルヘルス 予防編 -ストレスとうまく付き合っていくために- 垰田 和史
藤田 雅子
2003w26 特別な教育的支援を必要とする子どもの理解と対応 石川 道子
2003w21 障がいのある子の教育相談 玉井 邦夫
2003w29 問題解決に挑むための新しい思考 -ブレイクスルー思考- 日比野 省三
システム操作
2016w53 統一校務支援操作研修 教育総務課
2016w54 「地域経済分析システム(RESUS)」の活用 戦略企画部
0 総合案内
01
02
03
04
05
06
06
07
08
1 研修講座
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
10
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
2 ネットで研修
01
02
03
04
05
3 教育相談
01
02
03
04
05
4 派遣研修
01
02
5 校内研修支援
01
02
6 教育情報提供
01
02
Copyright2001 by Mie Prefectural Education Center
ページ上へもどる